Bon appétit d’Agen!!… en vacances de pâques
chez miakinen 2

Les iriss étaient en fleurs dans le jardin . Ils nous ont accueillis en nous donnant la fraîcheur du printemps.
満開の“あやめ”が出迎えてくれました。

 

flag_fr

J’étais en vacances de Pâques chez Michel et Françoise dans le sud ouest sur Agen.
Agen est situé à 100km entre Bordeaux et Toulouse sur « La Garonne », c’est la capitale du pruneau !
Le temps passe doucement ici…
Comme ils ont un très grand jardin, il y a du vert partout, il y a des écureuils aussi !!
Je me levais tous les matin avec le chant des oiseaux.
On dormait bien, on mangeait très très bien !! Michel et Françoise sont tous les deux des cordons-bleus!

Dans ce numéro, je présente un repas français à mes amis Japonais :), je n’ai donc pas beaucoup écrit en français.

flag_jp
春のバカンス(フランスでは、イースターの前後に2週間ほどのバカンスがあります) で、フランス南西部は »アジャン »という町に来て、ゆっくり過ごしました。
パリから車で7時間かけてやってきた、 »アジャン »は、干しプルーンで有名な町です。
ボルドーからトゥールーズをつなぐユネスコ世界遺産の »ミディ運河 »と、フランスを代表する河川 »ガロンヌ河 »、総長647km(ちなみに日本最長の信濃川は367km)が通っています。TGVではパリから4時間ほど。

お世話になった、ミッシェル&フランゾワーズ夫妻のお宅は広ーいお庭があって緑豊か!大きな杉の木にはリスも住んでいるし、毎朝小鳥のさえずりで目が覚めます。
たっぷり眠って、ゆーっくり過ごし、毎日新鮮な季節のものを食べて過ごしました。
嬉しい事に、ミッシェルとフランソワーズは、二人そろって料理上手なのです!



フランスの食事は、朝はごくごく軽く、昼と夜はたーっぷり!というお宅が多いですが、特にミッシェルの家庭ではランチがとっても豪華!
バカンス初日はポカポカの春日和。外のテーブルで食事をすることになりました。:)

今回はフランス式のご飯の取り方を順を追ってご紹介します。

« L’Apéritif(アペリティフ) »
アペリティフとは食前にとるお酒のこと。これが食事のスタート。
それぞれが好きな飲み物をとり、生ハムやピーナッツなどをつまみながら会話に花を咲かせます。食前にお酒を飲む習慣は19世紀にフランスから始まったそうで、
食欲を湧かせる効果もあるとか。
この習慣に慣れてしまうと、なかなかはまってしまいます。ゆったり贅沢なひと時。食事を楽しむのに秀でたフランス人を感じる習慣です。

« L’éntrée(オントレ)・前菜 »
アペリティフの後には、みんながテーブルに移り、前菜をいただきます。
この際、飲み物はワインに変わるのも自然の流れ。
今回は旬の白アスパラガスを茹でたものに、手作りドレッシング(写真を取り忘れました。。)

Un déjeuner en famille dans le jardin

Un déjeuner en famille dans le jardin

C'est le garçon sert le plat en france

C’est le garçon sert le plat en france

« Le Plat(プラ)・メイン料理 »
お皿も前菜に使ったものからとりかえます。ワインも料理にあわせてかえていきます。
写真のように、まず大きいお皿にどーんと出てきて、それぞれのお皿にとりわけて頂きます。
騎士道精神?のフランス人は男性がとりわけることが多い気がします。


flag_fr
Un des plats de Michel : du gigot d’agneau. L’accompagnement était fait par Françoise : des haricots, des petits pois et des épinard de saison.
C’était délicieux comme toujours—!!

flag_jp
みんなのパパであるミッシェルが作った、ジゴ(子羊のもも肉)グリル。
付け合わせに、ママ・フランソワーズの作ったインゲンのソテーに、旬のエンドウ豆とほうれん草を煮たもの。
もちろん、とっても美味しかったです♪

avant le dessert on mange des fromage

avant le dessert on mange des fromage

Un canard avec l'armagnac! pour la dugestion...

Un canard avec l’armagnac! pour la dugestion…


« Le Fromage(フロマージュ)・チーズ »
ゆっくりメインを味わったあとは、決まってフロマージュを味わいます。いくつかの種類がのった皿からそれぞれ好きなものをきりわけていただきます。この際にサラダも出てきます。

« Le Dessert(デセール)・デザート »
チーズのあとには、もちろん甘いもの!今回は私がもってきた“リオレ”でしたが、写真ありません><
フランスでは食事の最後には必ず甘いものをとります。
甘味を食事に使う事のないフランス料理だからこその、この風習。日本ではてりやきや、煮物など普通の食事の中に甘味がありますよね。
この習慣が、フランス菓子の発展に一役かっているのです。

« Le Café(カフェ)・コーヒー »
デザートの後には、コーヒー・タイム。フランス人は濃ーいエスプレッソが好み。
エスプレッソマシーンをもっているお宅も多いです。
私てきには、コーヒーや紅茶はデザートともに飲むものだったのですが、フランスでは別々。
« le Digestif(ディジェスティフ)・食後酒 »
食後には消化によいお酒をとることもしばしば。
写真は、アキテーヌ地方の名産“アルマニャック”。コニャックと同じように、ぶどうから作られるブランデーの一種。
アルコールを砂糖に浸して食べる、通称“カナー”が、ゆかぼんのお気に入り♪


L'après-midi dans le jardin

L’après-midi dans le jardin

flag_fr

Après avoir bien mangé, nous sommes partie dans le jardin derrière la maison
Il faisait très bon… On se reposait..On profitait bien du soleil…

Au début de mon séjour en France il y a 5ans, j’étais mal à l’aise en vacances à vrai dire, car j’avais du mal à trouver les activités :Contrairement à la France, au Japon il y a très peu de vacances, alors j’organisais bien mes vacances pour ne pas raté de moment libre.
C’était pas difficile à trouver des activité car les vacances étaient vraiment courtes !

Mais maintenant, je m’habitue au quotidien français.
Alors, j’ai besoin de vacances françaises dans ma vie 🙂

Merci beaucoup Michel et Françoise pour cette semaine !!

flag_jp

食事に2時間くらいかけたあとには、裏庭でゆっくり、のんびりとひなたぼっこ。
ブランコしたり、編み物したり、雑誌読んだり。

フランス人にきく、理想のバカンスとは“ゆっくりする”ことだそうです。
バカンスの少ない、というかほとんどない日本では考えられません! 
日本人スタイルの、色々みてまわるぞー!という気概は全然なし。
あれもしなきゃ!あそこにも行きたい!でも時間がない!という日々を過ごしてきた私は、長いバカンスを取る事に罪悪感さえ覚えましたっけ。
今では、人生に不可欠なものですが。。。><


chez miakinen 45

une sieste…..

chez miakinen 48

Les femmes font du tricot 🙂

Une balançoire au dessous  du cèdre

Une balançoire au dessous du cèdre

Les commentaires sont fermés.