galette des rois

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1

広く延ばしたフィユタージュをくりぬき

1

外側の生地を外します

féve et yukabon

この船のフェーブを

feve dans la créme

クリームにむにゅっと押し込み

3

生地をかぶせて

4

卵黄を塗って模様を入れます


flag_fr
Le mois de janvier,c’est le mois de la Galette des rois!!
Combien de galettes des rois avez-vous déjà mangées cette année ? et avez-vous eu la chance d’être un roi ou une reine ?
La Galette des rois n’est pas encore très connue au Japon, je la présente donc à mes amis japonais à travers mon blog !

flag_jp
新年のお菓子と言えば、ガレット・デ・ロワ!
キリスト教の暦で、クリスマスから12日目の1月6日はエピファニー(Épiphanie)と言われる祝日です。
エピファニーを祝うお菓子がガレット・デ・ロア。
galette(ガレット)=丸
roi(ロア)=王様

3人の王様が集まった事に因んで作られたお菓子です。
1月いっぱいは、ケーキ屋さんやパン屋さんにこのお菓子が並びます。
新年には友人や家族と集合し、このお菓子を食べ、グループの中で最年少の子が誰がどのピースを食べるかを決めます。
そしてフェーブが入っていたピースを食べた人が、その日一日王様になるのです。
女性に当たった場合は、王様ではなくお妃様になるので、パートナー=王様をグループの中から選ぶ事になります。
(ロマンチックな一面も・・・♥)

パイ生地の中身はアーモンドクリーム、またはそれにカスタードクリームを合わせた、フランジパンヌというクリームがオーソドックスです。
チョコレートをあわせたり、ラズベリージャムを入れたりと、アレンジも色々。
中身のクリームは自宅で入れるから、パイの焼いたのだけを買いにくるお客さまもいます。表面の模様はもちろん、フェーブも冠も違うので、ガレット・デ・ロワを選ぶ楽しみはふくらむばかり♪

フェーブコレクターもいます。ゆかぼんもその一人。次回は私のコレクションを紹介します!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


C’est la pâtisserie qui s’appelle « La Vieille France » ou j’ai travaillé→http://www.hayakoo.com/la-vieille-france/


Les commentaires sont fermés.